dog

最近、人で注目されている腸内細菌。 感染症センターでは犬の腸内細菌と病気の関係の解明に挑戦していきます。

 eel

ニホンウナギを絶滅に追いやるかもしれない新しいウイルスを発見し、 自然界での感染状況を調査しています。

 cattle

「わからないを残さない」
感染症センターのウシの感染症に対する考え方です。
牛に感染するウイルスや細菌を徹底的に検出できるシステムを開発しています。

exotic animal

トカゲ、カエル、ハリネズミなどのエキゾチックアニマルに感染するウイルスなどの病原体を研究しています。
感染症センターは生態系に影響する感染症の蔓延を許しません。

goat

日本では2万頭弱しか飼育されていませんが、全世界では10億頭も飼育されています。
感染症センターはヤギの感染症検出系で世界の畜産に貢献するための研究をおこなっています。

pig

ブタの重要な感染症の検査システムを構築し、養豚界に貢献しています。 新しいウイルスも発見しています。

Blog

本日のウイルスコラム

ちょっと変な名前(カビ編)

水谷先生お気に入りの「大きな愛ですね」の正体とは!?

...

本日のウイルスコラム

ちょっと変な名前(寄生虫編)

ウイルスからちょっとはなれて寄生虫で。

 

...

本日のウイルスコラム

豚コレラワクチンは工夫されている

です。

はたしてどんな工夫がなされているのでしょうか?

...

久しぶりのウイルスコラム

「「豚コレラ」の読み方あれこれ」

です。

ところで、「トン汁」ですか?「ぶた汁」ですか?

...

本日のウイルスコラム

新型コロナウイルスの影に隠れて豚コレラが暗躍

です。

今、社会では「新型コロナ」の問題の陰に隠れていますが、「豚コレラ」の問題はまだまだ続いています。

...

本日のウイルスコラム

豚コレラってウイルスなの?

です。

「ブタ」なのか?「トン」なのか?

...

本日のウイルスコラム

「ウイルスとアート その3

です。アート三部作完結編!?

...

本日のウイルスコラム

「ウイルスとアート その2

です。

ルーク・ジェラム(Luke Jerram)氏の作品は

ご覧いただけましたか?

 

...

本日のウイルスコラム

「ウイルスとアート その1

です。

少し主観が入っていますがお許しを。

 

...